バックナンバー

矯正歯科の診察時間

矯正歯科の治療可能な時間帯

矯正歯科は基本的に予約制

矯正歯科の受付時間は、一般歯科とほとんど同じです。通常、平日の10:00から19:00までのことが多いですが、中には21:00まで治療を行っているクリニックもあります。ただし歯科クリニックの昼休みは長く、一般的に12:00から15:00までが休憩となっています。ただし各矯正歯科医院によって多少違ってくるため、前もって確認する必要があります。また土曜日は10:00から12:30までで診察の受付が終了し、午後は休診になっていることが多いです。日曜日は休診日となっているクリニックが一般的ですが、矯正歯科によっては日曜日の受付が可能な場合もあります。その他、臨時休診日をホームページで伝えているクリニックもあります。しかし歯列矯正の治療は、基本的に予約制となっています。例えば矯正器具が外れたような急患は、矯正歯科でも予約外で診察してもらえます。器具が唇にあたって怪我をした場合なども同様です。しかしそれ以外は、予約日を守って治療を受けることが望ましいです。また、一般歯科でも歯列矯正を行うことはできますが、やはり矯正歯科に任せた方が安心です。一般歯科は虫歯や歯周病、歯槽膿漏などの治療がメインのため、専門性の高い矯正治療は矯正専門のクリニックで受けるべきです。

↑PAGE TOP